人事担当の本音

2018年10月23日

vol.2 株式会社アークスリー 代表取締役副社長 藤川顕様

 

 

 

 

田中「藤川さん、本日はお時間を頂きありがとうございます。

宜しくお願い致します。」

 

藤川「こちらこそ、宜しくお願い致します。」

 

田中「まずは御社の概要や事業内容を教えてもらえますでしょうか?」

 

藤川「はい。当社は会計事務所を母体としたサービスを展開していまして

代表の熊木と2人で起業しました。起業から3年がたち、現在は社員も20名を

超えました。事業は大きく2つに分かれます。まず1つめは、お客様先の上場企業や

中堅企業に経理の人員としてうちの正社員が経理部に派遣という形でお客様先で

仕事をしています。そしてもう1つは、BPO、アウトソーシングという形で経理だけでなく

一般事務であったり、請求書の発行、受発注入力業務などを弊社の社員が弊社にて業務する。

といった2つが主な弊社の事業内容です。」

 

田中「ありがとうございます。御社のスタッフさんは皆さんが経理業務をされているのですか?」

 

藤川「そうですね。現時点で22名のメンバーで活動をしておりまして、当社の場合は営業職は

ほぼいません。殆どが経理や事務の仕事を社内もしくはお客様先で行っております。」

 

田中「すごいですね~ 因みにどういう方が入社され、活躍されているのですか?」

 

藤川「はい。2パターンありまして、1つは全くの経理未経験の方ですね。これは今まで

全く違う業界、例えば小売店の店長を経験されていた方やアパレルショップの販売員を

経験されていた方とか。そういった方が事務とか経理とか手に職をつけたいということで

未経験から頑張っていきたいと当社に入社してくれています。当社では基本的な教育として

OJTという形で先輩や上司が一から仕事を教える環境があります。経理未経験の方でも安心して

お仕事をしてもらっています。もう1つは経理経験がある方です。経験は3年未満くらいの方

が大半で、入社後は様々なお客様の経理を担当して頂き、慣れてきたら経理だけでなくお客様への

コンサルティング業務も行ってもらっています。未経験の方も経験がある方も共に弊社で成長したい

って方が入社されていますね。」

 

田中「ありがとうございます。因みに御社のビジョンを教えてもらえますでしょうか?」

 

藤川「はい。アークスリーという社名がそのまま会社の理念を顕在化させております。Aというのが

アフェクションというところで愛情ですね。これは思いやりという形でして、我々の経営理念である

社員に愛を持って接します。というのが1番最初の理念としています。これが1番最初であることの

理由としては、お客様へ価値を提供しているのは社員なので、社員を大切にする。さらにお互いが

お互いを大切にし、助け合うことでお客様により良い価値を提供できると考えています。そしてRと

いうのがリライアンス、即ち信頼という意味でして、ビジネスの根幹であるお互いの信頼関係をとても

大事にしています。社員同士の信頼、そしてお客様への信頼関係ということを通して社会への価値の

提供を実現していくというところを大切にしています。最後にアークスリーのKです。こちらは、キープ

いわゆる継続という意味で、継続することがとても大切なことだと考えております。信頼関係を大事に

することも、会社の想いや会社の考え方を社員自身が正確に理解し、そしてお客様を通して価値を実現

して社会に貢献していくという形をとっています。このアークスリーという会社は3つの価値がそれぞれ

相まってお互いが、お客様の幸せのため、働く自分を含めた仲間の幸せのため、そして社会の幸福のために

人1倍ではなく、3倍の努力を行い、1つでも多くの幸せに出会いたいという想いが込められています。」

 

田中「ありがとうございます。今後の御社の目標は何ですか?」

 

藤川「そうですね。事業展開としても勿論ですが、アークスリーという会社は実はグループホールディングス

カンパニーの母体となる会社だと考えています。例えば10年後20年後どうなるかというのは今の社会変化を

うけてまだ分からないことばかりだと考えていますが、3年5年と考えると、例えば事業展開として拠点を

東京であったり日本の中都市である名古屋や福岡などにも進出して、弊社のサービスを知ってもらって、もっと

多くの企業様に価値を提供していきたい。それに伴ってスタッフの増加も同時に行い、社会の貢献・雇用の創出

の形をとり、価値を創造していきたいと考えています。一人一人の未経験・経験者の社員が最終的に、経理や会計

を通して少しでも自分自身の武器を身につけて成長してほしいなと考えております。会社が母体となって会社の

事業展開もさることながら、アークスリーで育った社員がアークスリーのホールディングスカンパニーとして

独立し、助け合ってシナジーとして支え合える企業になれると確信しています。」

 

田中「素晴らしい!!!御社では独立も支援されているんですね?」

 

藤川「はい。」

 

田中「ありがとうございます。人材教育にも非常に力を入れていると伺っているのですが、具体的には

どんな取り組みをされているのでしょうか?」

 

藤川「はい。これも大きく分けて2つで、まず1つめはスタッフへのOJTですね。経理は実務が大切ですから

引き継ぐ上司や先輩からしっかりと教えてもらえる環境というのがあって、未経験から安心して働いて学んで

いけるというところです。もう1つは社内外の研修です。社内での研修はもちろんですが、社外での研修でも

本人がこういう研修を受けたいという事で会社もOKなら、研修費用は会社が負担しています。」

 

田中「素晴らしい!!!また月1回、全社員さんが集まって勉強会も実施されているとか?」

 

藤川「そうなんです。講義形式などの勉強会の時もありますし、社員同士がざっくばらんに誕生日会や歓迎会

などで、食事を個別・集団ですることもしています。」

 

田中「スタッフさん同士、仲が良いのですね~」

 

藤川「そうですね。仕事だけじゃなく、いろんな側面から仲良くなれることがあると思っているので、チーム力

組織力をあげるためにも、一人一人の関係性をお互いが大事にしてほしいと考えています。」

 

田中「ありがとうございます。最後に採用にも力を入れていると伺いました。どんな方と仕事がしたいですか?」

 

藤川「はい。人としての在り方を凄く大切に考えていますので、素直で誠実な方と一緒に働きたいです。また

弊社はまだまだベンチャー企業ですので、新しい環境でチャレンジしてみようという成長意欲のある方と一緒に

働きたいです!!!」

 

田中「ありがとうございます。スタッフさんへの熱い想いが伝わりました!!!ではこれで終わります。

お時間ありがとうございました。」

 

藤川「ありがとうございました。」

 

人事の本音

経理、財務のアウトソーシングとして成長してきたアークスリー社。現在22名の社員さんが近畿圏を中心に

事業をされておられるが、今後は東京や名古屋、福岡などへも展開を予定しているそうで、チャンスが沢山。

人材育成にも非常に力を入れているから、未経験の方でも安心して仕事につけることもアークスリー社の魅力

のひとつ。成長意欲が高い方はいつでも大歓迎とのことですから、経理や財務に興味がある方は一度藤川さんの

話を聞いてみたらいかがでしょうか。

 

株式会社アークスリー

http://arkthree.com/

設立 2015年1月

代表取締役社長 熊木 耕平

代表取締役副社長 藤川 顕

専務取締役 山端 真輔

本社 大阪市中央区谷町2ー1-22 フェアステージ大手前ビル403

事業内容 1 人材育成コンサルティング(後継者・幹部)

     2 従業員育成支援 会計(経理・財務)

     3 総務派遣

     4 マーケティング(営業代行)支援

     5 海外事業の進出支援

     6 ベンチャー企業特化型 経営者支援、コンサルティング(連結・開示・公益法人コンサルティング・IR・マンション管理会計等)

     7 業種・機能特化型セミナー

 

 

 

まずはお気軽にご相談ください