人事担当の本音

2019年07月16日

vol.7 社会保険労務士法人みなと経営労務事務所 代表社会保険労務士 前田桂吾様

 

 

 

 

田中「本日は、お忙しい中お時間を頂きありがとうございます。」

 

前田「こちらこそ来社頂きありがとうございます。」

 

田中「では早速ですが、御社についてお聞かせ頂いてもよろしいでしょうか。」

 

前田「はい。私共は、社会保険労務士法人みなと経営労務事務所と申します。社会保険労務士業を

させて頂いております。具体的には顧問先のお客さまに対して労務の相談や対応、スタッフさんの

社会保険加入や脱退の手続き、雇用契約書の作成、給与計算などになります。また助成金の申請業務

もやらせて頂いております。」

 

田中「ありがとうございます。手広くされているのですね。ちなみに今はどのくらいの規模でやられて

いるのですか?」

 

前田「はい。社員が17名、アルバイトが6名の計23名で運営しております。」

 

田中「すごいですね~。ちなみに御社はどのような業種のお客さまが多いのですか?」

 

前田「本当いろいろな業種のお客さまとお付き合いさせて頂いておりまして、IT関連、通信関連、エステ

美容室、士業、建設業、飲食店、製造業、整骨院などですかね。」

 

田中「すごい。本当に多岐に渡ってやられていらっしゃるのですね。エリアはどのエリアが多いのですか?」

 

前田「はい。一番多いのは大阪市内のお客さまですね。他には東京のお客さまもおりますし、北ですと北海道

の苫小牧や札幌、南ですと福岡の久留米のお客さまもおります。」

 

田中「すごい!!!全国対応されているんですね。遠方のお客さまはどのようにして御社を知られたのでしょう?」

 

前田「基本は、お客さまからのご紹介になります。」

 

田中「紹介ということは、とても丁寧に仕事をされていらっしゃるのですね。素晴らしいです。」

 

前田「ありがとうございます。」

 

田中「ちなみに沢山の業種の方とお付き合いされていると思うのですが、特に多い業種っていうのはあるのですか?」

 

前田「そうですね。美容室やエステといった美容関連のお客さまは多いですね。給与計算や雇用契約書の作成など労務

管理のお手伝いをすることが多いです。」

 

田中「そうなんですね。ちなみに今、御社で力を入れている業務は何になるのですか?」

 

前田「もともと、僕らは助成金申請に強い事務所だったんです。もちろん助成金に強い事務所という特性は残しつつも、

助成金だけでなくいろいろな手続きや給与計算に力を入れています。尚、弊社の特徴として、IT化があげられます。

社内にSE職が2名おりまして、社内でいろいろなソフト開発もしています。今までアナログで対応していたこともだい

ぶデジタルで対応できるようになり、業務効率も格段に上がりました。」

 

田中「すごいですね。自社でSE職の方が2名もいらっしゃるんですね。ちなみに同業の方で社内でSE職の方がいら

っしゃる事務所ってあるのでしょうか?僕は事例を聞いたことがなくて・・・」

 

前田「私も聞いたことないですね~(笑)」

 

田中「ですよね~。すごいです。ちなみにスタッフさんも23名というのはとても大きい事務所だと思うのですが・・・」

 

前田「そうですね。ありがとうございます。」

 

田中「ちなみに何故このような展開をされているのですか?」

 

前田「最初、2011年4月に1人で開業しまして、現在が9年目になるのですが、開業から3年くらいは1人で運営を

していました。2014年に初めてスタッフを雇用しまして、その年に4名体制になったのです。そこから徐々に増えて

いって現在の人数になりました。」

 

田中「すごい。業績も順調に伸びていったのですね!!!」

 

前田「本当、周りの方々のおかげ様です。ただ、スタッフが増えていく過程の中で、私自身がほぼすべての業務に携わる

構図は変わっていなかったんです。なのでこのままではいつか成長が止まってしまうという危機感がありました。なので

採用はもちろんですが、教育にも力を入れて、より働きやすい環境も創ろうと考えました。そしてお客さまによりスピー

ディかつ質の高いサービスを提供しようと。結果として、2017年には採用数も格段に増えて半年で8名の増員ができ

ました。」

 

田中「すごいですね。弊社でもその際はいろいろな面でお手伝いをさせて頂きました。」

 

前田「あの時は本当に助かりました。御社の力も借りて、採用も順調に行き、2017年に20名を超えました。」

 

田中「すごいですね。採用がうまくっていると思いますが、今後の課題は何かあるのですか?」

 

前田「そうですね。次はスタッフの育成をさらにしていきたいですね。特にお客さまから勤怠や給与のことでよく相談を

受けるのですが、まだ込み入った対応は私しかできていないのです。そういったコンサルティングといいますか、アドバ

イスができるようなスタッフの育成をしていきたいですね。」

 

田中「良いですね~。どんな企業も人ですからね~」

 

前田「そうですね。もうひとつは社内のコミュニケーションの強化ですかね。」

 

田中「コミュニケーション、大切ですよね。具体的に何かお悩みのことはあるのですか?御社に伺うといつも皆さん明るく

楽しそうに仕事をされているように感じています。」

 

前田「スタッフ間の仲は非常に良くて会話も弾んでいますし、人間関係は悪くないと思います。アットホームな環境だと思

いますし。ただ僕やもう1名役員がいるのですが、経営陣が話していること、伝えたいことがちゃんと伝わっていないかも

なんて思うこともあるんです。僕らの伝え方が悪いと思うんです。なのでこういったすれ違いを無くしたいのでコミュニケー

ションをもっと取らないといけないなと思っています。」

 

田中「ちゃんと課題も改善点も見えておられるのですね。素晴らしいです。ちなみに何か解決策は考えておられるのですか?」

 

前田「そうですね。まずは各部署をしっかり作り、その管理職のメンバーにしっかり自身や事務所の想いを伝えることをして

います。」

 

田中「そうなのですね。管理職の方への伝達って大切ですもんね。」

 

前田「そうですね。管理職の育成ができたら、もっと組織は大きくなるでしょうからね。御社で管理職研修やって下さいよ。」

 

田中「もちろん、喜んで!!!」

 

田中「ちなみに今後のビジョンはあるのですか?」

 

前田「この2~3年は地盤固めの位置づけで今の業績と横ばいくらいでと考えています。そしてお客さまの労務問題のコンサル

ティングに力を入れてやっていくこと、クラウドで労務管理ができるようにすること、人事評価システムの提案もやっていきた

いですね。」

 

田中「すごいですね。助成金申請業務はあまりしないのですか?」

 

前田「もちろん、助成金申請は今後も継続してやっていきますが、助成金申請だけではない事務所にします。」

 

田中「すごいですね。応援しています。スタッフさんも増員してだいぶ職場環境も良さそうですね?」

 

前田「私含め、プライベートも充実してほしいと考えているので、まずは残業をほぼ無くしました。定時が8時45分~17時

45分なのですが、遅くても18時30分には全員退社しています。またちゃんと休める事務所にしようと、年間休日は124

日設けています。社員旅行も実施していて、今年は9月に金沢へみんなで行ってきます。後は年2回、慰労会を実施していて、

そこでスタッフ全員の投票でスタッフMVPを決めてもらっています。あ、毎年1月には経営計画発表会も実施しています。」

 

田中「すごい。働き方改革も実施できているんですね。」

 

前田「そうですね。みんなの生産性もだいぶ上がってきたので実現できました。システム導入が大切だな~と実感しています。」

 

田中「そうですね。働き方改革の言葉や仕組みは先走っている感はありますが、実際に現場がうまく回らないと帰りたくても帰れ

ないですし、無理に帰ったらお客さまに迷惑がかかりますもんね。」

 

前田「そうですね。そういう意味でもシステム化を進めて良かったなと思っています。」

 

田中「本当に素晴らしいです。では最後に締めの一言を頂けますでしょうか。」

 

前田「はい。私は社会保険労務士の仕事に誇りを持っています。もともと大学を卒業した時は新卒でとある人材派遣の会社で営業を

したのですが、もっと労務のことをしっかり見える、そんな自身になりたいと社会保険労務士を志しました。社会保険労務士になっ

て中小企業の社長の方と労務の事限定ではありますが、いろいろ話ができるようになり、今は問題解決ができるようになりました。

今後さらにスタッフ育成をして、社会保険労務士の仕事の良さや素晴らしさを伝えていけたらなと思っています。」

 

田中「素晴らしい。応援しています。今日はお時間を頂きありがとうございます。」

 

前田「こちらこそありがとうございました。」

 

人事の本音

初めてお逢いしてから、そろそろ4年になるのですが、いつも低姿勢で謙虚。いつ事務所にお伺いしても事務所の全員が歓迎して

出迎えてくれるのは前田さんの人柄でもあるのかなといつも感じています。働きやすい環境を創ろうといつも考えておられ、この

業界では珍しい社内SEの方も2名在籍しており、システム化も進めています。今後、さらに働きやすさが重要になると私個人は

思っています。そんな働きやすい環境かつ労務のスペシャリストになりたい方は、一度職場見学もしてみたらいかがでしょうか?

 

社会保険労務士法人みなと経営労務事務所

http://minato-keieiroumu.com/

代表社会保険労務士 前田 桂吾

住所 大阪市浪速区桜川1-1-28 三宝ビル4階

事業内容 就業規則作成・改定支援

     労務コンサルティング

     労務社会保険事務代理

     給与計算代行

     雇用助成金申請代理

     行政調査立ち合い

     労務セミナー開催

     教育研修事業

 

 

 

まずはお気軽にご相談ください